Seize the day!! インドネシアの空の下

2011年 08月 25日 ( 1 )




断食~その後~


断食も佳境です。(あと5日!)

感想は…、疲れました(-_-)

どこに行っても「断食しているのか?」っていちいち聞かれるし、
(仏教徒だって(一応)言ってるのに、聞いてくる。
してないって言うと寂しそうな顔をされるし、してるって言うとすごく喜ばれる。)

昼間はみんないつも以上に働かないし、

夕方近くなると道路はやたらスピーディーだし(みんな極限状態で運転してるから)、

夜はあちこちで花火とかうるさいし(昼間は遊べない分、夜遊びするらしい)、

テレビはドラマもバラエティもCMも全部が断食仕様になってるし、

いつも以上に異文化でした。

普段から偏った食事(油・油・油…)が1日2回になってますます偏って、

しかも極度の空腹を繰り返すので、胃が常に疲れています。

来年はもういいかな・・・。

食べ物のありがたみはよくわかったので。



ただ、断食月で1つだけいいなと思えたのが、

毎夕の断食明けに食べるかき氷みたいなデザート。

夕方6時のアザーンと同時にみんなこのかき氷を食べます。

(いきなりナシゴレンとかじゃなくて本当に良かった。)

シロップにナタデココやゼリーとパパイヤなど果物が入っていて、

これが病みつきになります。

日本人的感覚から言うと、こんな暑い国での1日の苦行(?)が終わったら、

まずは冷たいビール!って気もしますが。

さすがイスラム。ノンアルコール。

いかつい顔のおっさんも、みんなこのピンク(いちご味)や黄緑(メロン味)の

かわいいかき氷を食べています。



あとタバコ!

普段は室内でもどこでも構わず吸うインドネシア人たちも

みんな禁煙するので空気がきれいです。快適でした。

それとゴミ!

ポイ捨ての原因になるお菓子やジュースを買えないので、道が普段より少しきれいでした。

ポイ捨てする光景を見なくて済んだので精神的にも良かった。



こう書いてみると、断食にも意外と良いところはあったんだ…。




でも、頑張った割に体重は思ったより落ちなかった。。。

食べなかったけど、動かなかったから・・・?
[PR]



by naoko-Indonesia | 2011-08-25 15:49 | インドネシア文化

JICA青年海外協力隊          尚子のインドネシア日記           スラウェシ島 タカラール県          青少年活動隊員          (平成22年度2次隊)
by naoko-Indonesia
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

1年たって。
at 2013-10-03 00:32
帰国オリエンテーション
at 2012-11-21 23:58
日本で感じたこと
at 2012-10-18 21:44
出国~帰国
at 2012-10-17 22:34
最後に最大のおみやげ
at 2012-10-02 19:13

ブログジャンル

画像一覧