Seize the day!! インドネシアの空の下

それでも僕は誇りに思う。

1年くらい前に教育局のアルバイトスタッフと話していたとき。

このスタッフは公務員たちを見ながら

「ナオコ、こんな働く気のないインドネシア人ばかりであきれたでしょ?」と、

私に言ってきました。



べつに私が何を言っても害のない相手だし、

実際このとき(も)教育局に対してうんざりすることが続いていたので

正直に「うん、そうだねー」と、いろいろと話をしました。

で、一通り話した後に彼が言った一言がこれ。




















「それでも僕はインドネシア人であることを誇りに思う。」




















ガツンときました。

私はインドネシアに来るまで、

自分が日本人であることをどう思うかなんて考えたことありませんでした。

そのくせ、インドネシア人を前にインドネシア公務員の批判をして、

無意識に日本が上であるかのような、

日本人がスゴイとか規律正しいとか言われている良いイメージに甘えていたのかも。








インドネシア人は本当に愛国心が強い。

みんな小学校から当然のように国歌を歌い国旗を掲揚します。

普段着のジャージの背中に「INDONESIA」と大きく刺繍されていたり、

胸元に国旗のマークが入っていたり。

日本だったらワールドアップやオリンピックの時意外に

あんまり国旗とか国歌とか意識しないし、

なんだか今の(私の知っている2年前の)日本では

そのことに触れることがタブーのような、

ものすごくセンシティブな話題だったような気がします。

公立学校の先生が卒業式に国歌を歌わなかったとか、

右とか左とか。。。







同じ国なんて1つもないので、

インドネシアと日本を比較してどうこうなんて言えないけど、

私はこのスタッフの言葉が1年以上たった今でも忘れられません。
[PR]



by naoko-Indonesia | 2012-09-12 23:39 | 思うこと

JICA青年海外協力隊          尚子のインドネシア日記           スラウェシ島 タカラール県          青少年活動隊員          (平成22年度2次隊)
by naoko-Indonesia
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

1年たって。
at 2013-10-03 00:32
帰国オリエンテーション
at 2012-11-21 23:58
日本で感じたこと
at 2012-10-18 21:44
出国~帰国
at 2012-10-17 22:34
最後に最大のおみやげ
at 2012-10-02 19:13

ブログジャンル

画像一覧