Seize the day!! インドネシアの空の下

インドネシアの8月17日に思うこと

今日はインドネシアの67回目の独立記念日です。

去年と同様ものすごい数の旗が道路沿いに掲げられ、お祭りムード。

今はまだ日付が変わったばかりだけど、

朝になったらあちこちで記念式典や行進パレードがあるみたい。

日本の「8月15日」とは違うんあだなぁとあらためて実感。

去年のブログ→「相手を知ること」





最近、インドネシアの日本の歴史を知る機会があったのでこれを機に少し書きます。


1つ目は、マカッサルにある日本人戦没者慰霊碑のこと。

6月に駐在官事務所や有志の方々とお参りに行って来ました。

b0200971_0571750.jpg


マカッサルにそういうものがあって、今も丁寧に管理されていることに驚きました。

この慰霊碑は、連合軍の裁判によって死刑にされた日本海軍の人たちのためのものだそうです。

この裁判には諸説あり、処刑された方の中には

もう一度日本に帰ることができたはずの人も含まれていたとか。


今、この慰霊碑はインドネシア人のおばあちゃんが管理してくださっています。

b0200971_1103893.jpg



石碑には、日本語とインドネシア語で平和の詩が。

b0200971_113114.jpg





そして2つ目は、7月に行った日本空軍の跡地。

なんと任地タカラールの、私の活動している郡にあります。

知らなかった・・・。

教育局の郡支局の友人と、支局の隣にあるインドネシア陸軍事務所のおじちゃんが

日曜日に連れて行ってくれました。


と言っても、今はただひたすら草原なのでパッと見はわかりません。

b0200971_1185492.jpg


高校生たちがキャンプに来るほどのどか。

b0200971_1341286.jpg

            (結局最後まで彼らがワイワイついてきてくれました。)



海が見える半島の先に位置していて、

当時は滑走路が作られ、日本空軍の発着基地になっていたそうです。

さらにこの向こう側には日本人向けの市場が開かれ賑わっていたとか。
b0200971_120863.jpg


あんまりにも跡形も無いので実感が湧かないでいると、

日本軍が作ったという井戸があると。

b0200971_123737.jpg


この四角い箱の隙間から中をのぞいてみると・・・






b0200971_124997.jpg

                     !!!!


「KAWAMOTO DRAGON MADE IN JAPAN」って書いてあります。

今はもう壊れて使えないけど。

「せっかく日本人が井戸掘ってくれたのに、インドネシア人は壊しちゃって、

もったいないよなぁー」って言ってました。


そして防空壕もいくつか残っています。

b0200971_1274841.jpg


周りは綿花畑。

b0200971_1284067.jpg


もっと奥には大きな防空壕が残っていて、

日本軍の人たちが残していったものも置かれているそうですが、

雨が降ってきたのでそこまでは行けませんでした。

ここの近くに住む人たちの話によると、

日本軍が置いていった時計のようなものが土に埋まっていて、

数年前までは時報のような音が鳴っていたらしいです。

さすがに正確ではなくて、不定期に年に数度だったらしいですが。

60年もずっと・・・?

別の人からもそういう話を聞いたので、

おそらく本当の話です。すごい。


そして、日本軍が置いていった爆弾の残骸。

これは今なんと、学校や役所でチャイム代わりの鐘として使われています。

b0200971_1383269.jpg


67年以上前の日本の爆弾が、今では時間を守らないインドネシア人の時計代わりです。

「日本製は丈夫だから」って。。。うーん。

巡回先の小学校にもあって、なんだろう?って思ってたんだけど、

まさか爆弾だったとは、、、ちょっと複雑な気持ちですが、

こちらの人たちはまったく気にしていないみたい。







当時のことは、当時を生きていた人にしかわからないし、

日本軍がいたから経済がうるおった、

オランダから独立できた、って言う人もいれば、

いやな思いをした人もいたかもしれません。

それは、本当にそのとき生きた人にしかわからないこと。



でも、

私が思うのは、

今こうしてインドネシアの人たちに受け入れてもらって、

一緒に笑えて幸せだなぁということ。



この時代に生まれてこれたからこそ、こんな風に穏やかにいられる。


日本人である私を、温かく迎えてくれて、一緒に笑ってくれる。


ボランティアの立場から活動のことに関しては

言いたいことは山ほどあるけど・笑、

それでも、1人の日本人としては、

今こうしてインドネシアの人たちと笑っていられて本当に幸せです。





b0200971_149571.jpg

           日本空軍の跡地で、インドネシア陸軍のおじちゃんと、教育局の友人と。












 
[PR]



by naoko-Indonesia | 2012-08-17 02:09 | 思うこと

JICA青年海外協力隊          尚子のインドネシア日記           スラウェシ島 タカラール県          青少年活動隊員          (平成22年度2次隊)
by naoko-Indonesia
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

1年たって。
at 2013-10-03 00:32
帰国オリエンテーション
at 2012-11-21 23:58
日本で感じたこと
at 2012-10-18 21:44
出国~帰国
at 2012-10-17 22:34
最後に最大のおみやげ
at 2012-10-02 19:13

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧